無料ブログはココログ

2010年5月28日 (金)

デザート

実はタヒチアンダンスを習ってまして、
もうすぐ一年になります


意外とカミングアウトする機会がなくて、私がタヒチアンダンスをしていることを
知ってる人がほとんどいない、という状態なんで
ブログで告知?してみました(笑)。


タヒチアンダンスってあのドンドコドンドコ太鼓の音に合わせて
ココブラ(ココナッツブラ)つけるやつ。
映画の『フラガール』で蒼井優ちゃんが踊ってたダンスです。


もちろん私はココブラはつけてませんが。
レッスンはTシャツにパレオです。


最近はドンドコのダンスはなくなり、オヘアアパリマというフラに近い歌ありダンスになって、
すごい楽しくなってきてます
(※フラに近いダンスはアパリマというそうです~。)
じゃぁフラやればいいじゃん!って感じなんですけど、
まぁこれもご縁ってことで、タヒチアンダンスやってます。


で、前置きが長くなってしまいましたが、
昨日はタヒチで8時45分~10時まで恵比寿でレッスンだったので、
帰りが夜遅くなってしまい、ご飯はうちの最寄駅の近くにある
行きつけのイタリアンのお店に行きました。
ここはおいしいし、25時まで営業しているので帰りが遅くなったときとかよく利用するのです。


全部食べ終わったときにお店の人が

「ちょっと待っててくださいね」といって奥に行ったと思ったら


「おめでとうございま~す

Image577


結婚祝いをいただきました
メッセージがイタリア語で、「とってもおめでとう」という意味と
「新婚さん」という意味っていってたけど、

今調べたら「Sposo=花婿」じゃん!
ま、いっか。


まっ白いクリームのプリンとガトーショコラにゴルゴンゾーラのアイス。

うれしい~
おいしい~


というわけで、夜中の12時半にプリンとケーキを食べる私。


ここのイタリアンはパスタとデザートがとっても上手なんです。

2010年3月 4日 (木)

サンマルクのチョコクロ

なにやら無償に食べたくなるものがいくつかあります。
禁断症状がでるものが。


それはドーナツプラントのケーキドーナツだったり、
コンビニに売っているじゃがりこサラダ味だったり、
いきつけの鉄板焼き屋のレバ刺しだったりするのですが、


そのうちの一つ。
サンマルクのチョコクロでございます。


Image538

なんか最近はいちごクロというのも出ているみたいで、挑戦したいんだけど
やっぱりこのチョコクロの濃厚なチョコから逃れられない。


サンマルクってなんかちょっと地味な感じ。
でも実はこのチョコクロめちゃくちゃおいしいし、
もう少し人気があってもいいんじゃないかなー、なんていつも思います。


でもどこのお店もそうなんだけど、清潔感がないんですよね。
あれ、なんでだろう。いろんな店舗いってもそうだから会社の問題ですな。


なにやら最近心がざわめくことが多くて、ふさぎこんでます。
しかしそんなとき、犬を飼ってると癒されますね~。

Image534_2

明らかにイヤがってますが(笑)。


しかし最近私が甘やかしているせいか、おしっこ失敗したり、
言うこと聞かなかったりするのですよ。これが。
やんちゃな年でもないのに。もうおっさんだ。


ちょっと溺愛しすぎました。反省。

2009年4月 6日 (月)

エクレアがおいしいお店

日曜日は近所に住む元同僚が


「セルビアのワインがあるんだけどー」と誘ってくれましたので
ごはん、ご馳走になってきました。


そして手土産はコチラ。


エクレアがおいしいという『ラ・ポミエ』
フランス人のパティシエが作ったスイーツで、
新宿伊勢丹の「フランス展」みたいな臨時イベントにも
時々出店しているみたいです。


カフェもあるんですけど、満席!
駅から遠くて、不便なところにあるのに、
カフェ3席&外の1席がうまっている~。さすが。


そしてエクレアとマカロンを購入。


Image448_2 




















でかっ!
うまー。


一瞬エクレアというのがわからず探しまくり。


おいしかったです~。
サダハル・アオキほどしつこくなく、
ボリュームはありますが、わりとあっさりめ。


4月22日~27日の新宿伊勢丹のフランスフェアーの
『Le Pays Basque  バスク(フレンチバスク)特集』
ポミエはワッフルを出すみたい

2009年3月 2日 (月)

中村藤吉

うっかりするとあっという間に1週間くらいたってしまうものですね~。
日々更新したいといつも思ってはいるのですが(笑)。


着々と京都のスイーツ満喫しております


今回は『中村藤吉』です。
創立150年の老舗で、本店は宇治?にあるみたいですが、
京都西口前にあるスパコ伊勢丹の3階にもあります。


ここで食べたのは「生茶ゼリィ」です。
Image400















お持ち帰りだったので、プラスチックのケースに入っていますが、
喫茶で食べるとこんな感じみたい。

320x320_726912




















320x320_726913




















おいしそ~
ていうかおいしかったです


抹茶ゼリィはあまり苦くなく、食べやすかったし、
白玉やゼリィは比較的淡白なんですけど、
あんこがしっかり甘くて、一緒に食べるとおいし~。


お取り寄せもできるようなので、ぜひ。
お取り寄せはコチラ。


ほかにも抹茶シフォンとか、お食事もおそばとかもあるみたいなので、
今度はカフェに行ってみようと思います。

2009年2月24日 (火)

京都のスイーツ

京都のスイーツといえば祇園にある『辻利(都路里)』くらいしか
知りませんでした。
あと八ツ橋ですね。


でも弊社関西出身の方に聞いてみると
結構あるんですね~!

リストアップしてもらっちゃいました

・マールブランシュ(伊勢丹六階)
・中村藤吉(京都西口前にあるスパコ伊勢丹3階)
・祇園きなな(持ち帰りのみ)
・八ツ橋茶屋(京都駅八条口)
・祇園辻利(八条口)



京都伊勢丹ってほんとなんでも入っていて、
辻利も入っているし、マールブランシュも入っているのですが
なんせものすごい混んでます。
そのせいで四条河原町がすたれた~、とも言われているんですけどね・・・


前に辻利に行ったときは3列縦隊(90分待ち?)で並んでましたよ。


と思ったらこのマールブランシュが近鉄線の「みやこみち」にオープン!
私が泊まっているホテルの近くなんで、行ってみました。

もともとは京都北山にあるお店
駅前では伊勢丹6階とこの「みやこみち」。
夜だったせいかすいていました。


カフェとしても結構ステキ
一人できている女性もちらほらと。

そこで私が食べたのは『ミニモンブランパフェ』
Image389















なにやらショーケースのど真ん中に特徴的なモンブランがあったので、
モンブランが名物なのかな~、と思って頼んでみました。
ケーキと水ってお金のない高校生みたいな頼み方ですが(笑)
コーヒー飲んだ後だったんで・・・。



断面図。
Image390














あーまーいぃぃ


モンブランの栗クリームに生クリーム、マロングラッセ、ブラウニー・・・
書いているだけでおなかいっぱいなアイテムです。


で、日を変えて次はコチラ。
ブルーベリーマフィン。

Image397















これはすごくおいしかったです。
スポンジのところがしっとりしていて、
中にブルーベリージャムがたっぷりと!

でもここはお土産でこれも有名。
抹茶味のラングドシャ。なかにはホワイトクリームが入っています。
320x320_1190927














これはおいし~い
友達から京都土産としていただいたことがあるのですが、
おいしかった~。かなり濃厚です。


『白い恋人』の京都版って感じでしょうか。
私の周りでも好評でした。


さて次はどこのを食べようかしら~

2009年1月11日 (日)

NYのお土産スイーツ

アメリカのスイーツはあまりステキなものに出会ったことがないんですが、
これは特筆すべきスイーツです


チェルシーマーケットという食材中心のショッピングモールの中にあります

『Fat Witch Bakery』

10041035253














ここにあるブラウニーが絶品です。


F0024303_243561














表面は、さくっ!中は、しっっっとりかなりリッチで甘いけど美味しいです。
ただ濃厚なだけじゃないこのブラウニー。
しっとりしているのだけど、食べたときに口の中でとけるような感じ

テネシーへのお土産にしたのですが、「おいしい、おいしい!」と
食べてくれました。


オススメはチビサイズのベイビーウィッチです。
かなりリッチなので、普通サイズ(ベイビーの1.5倍はある)をかうと
日本人にはちょっと重いかも。


あとは賞味期限が7日というのが旅行のお土産としては
ちょっと短いな、と思いますが、
それでも買う価値あり!です。


ちなみにこのチェルシーマーケットはいろんなお店が入っていて、
こーんなお菓子屋さんも

Image340















クリスマス時期だったので、ツリーにもお菓子が

Image341















Image342
















それにしても、あのブラウニー。

うー、また食べたい。

2008年8月 3日 (日)

天現寺カフェのスイーツ

行きました!食べました!

広尾の天現寺交差点の近くにある
全国のお取り寄せスイーツがいくつか食べられる『天現寺カフェ』

別名「イケメンカフェ」らしいです

たしかにウエイターさんしかいなくって、
しかも眉毛の細いイケメンたちでした。

完全若い女の子ターゲットとしたカフェです。

そしてその中にある岡山のはちみつロールケーキ。
プレーンとココアがありますが、ココアがおいしいらしい

というわけで1本お買い上げ
たしか2000円くらいでした。

写真はプレーンですが。

Product4











いや、ほんとに素朴なロールケーキ。
分厚いスポンジに生クリームがもりもりっと巻いてあります。
砂糖を一切使っていないロールケーキらしいです。

でも食べると・・・・・

スポンジはふわふわっ
クリームははちみつの味が

あっというまに完食できちゃうくらい軽い感じのケーキでした。

ちょっと場所が不便なところにあるのですが、
広尾に行かれたらぜひ。

ちなみにカフェはこんなかんじです。

66970

2008年7月12日 (土)

贈り物をするときには

いつからか友達や知り合いに贈り物をするのが好きになりました。

それまでプレゼントを買ったり、
旅行に行った時のお土産を買ったりするのは
軽くプレッシャーでニガテだったんですけど。

もともとうちの母親がお土産を買ったりもらったり、
ということがあまり好きではなかったために
私自身もどこか旅行に行ったときに家にお土産を買うことが
あまりありませんでした。

でも。

私の周りには旅行に行ったときにお土産を買ってきてくれる人が結構いて、
それがやっぱりどう考えても私はうれしくて。

「お土産を買ってきてくれた」という事実よりも

旅行に行ったときに、自分と会っていないときに
相手が自分のことを考えてくれている


ということがうれしいのでした。

そして、お土産を買ったりプレゼントしたときに
とても喜んでくれたりする友達も多く、そのうちに
「これ喜ぶかなー」とものを見ると友達の顔が浮かんだりするように。

それもサプライズほど喜ばれますよね

ちょっと会う約束をしたときにさりげなくあげたりすると
とっても喜んでくれて、それがまたうれしくて・・・・という感じです。

本当に喜んでもらえるのを贈るのは結構難しいのですが、
私がなんとなーく考えているのは

・結婚祝いは相手にほしいものを聞く
→いろんな人があげている可能性があるし
本人が買い揃えている場合もあるので聞いちゃいます。

・出産祝いは基本的には赤ちゃんのものが多いですが、
時には「出産大変だったでしょ」ということで友達のためのプレゼントをしたりもします。

・それほど親しくないけど、これから仲良くなるだろうなー、という人には
有名スイーツや紅茶などの「あ~、これ気になってた」となりそうな
消耗品をプレゼント
→女性だったらだいたいはずれなしです。

・親しいけど好みがわからない
→香りがいいボディークリームやアロマキャンドルなどほしいけどあまり自分ではかわないもの

・親しい友達
→これはもうヒアリングあるのみ!普段の生活など含め
おしゃべりしているときからアンテナを張ってます。

あと最近はママになった友達が多いから
そのあたりは特にどういうのがほしいのか自分は未体験だから
とくにいろいろ生活を聞いちゃいますね。


ま、そんなこんなで今月のCREAの発売は実は楽しみにしていたのでした。

CREA (クレア) 2008年 08月号 [雑誌] CREA (クレア) 2008年 08月号 [雑誌]

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する



早速買って読みましたが、これまた結構充実している
いろーんな切り口で贈り物が紹介されています。

たとえば・・・・

・47都道府県ご当地お土産
・結婚、出産、お餞別、など目的別。
・生活雑貨、洋菓子、和菓子、などカテゴリー別。
・デパ地下スイーツ一覧
・Men'sギフト 男性のタイプ別
これがまたPOPEYEタイプBRUTUSタイプBRIO、LEONなど雑誌のタイプ別になっています。
・3150円以内のプレゼント

などなど。

さまざまな切り口で紹介されているので、なかなか参考になるし、
出張が多い私はご当地や空港のお土産ページなど超参考になります

そうそう、ご当地といえばやっぱりこの本ですな。

第62代横綱・大乃国の全国スイーツ巡業 Book 第62代横綱・大乃国の全国スイーツ巡業

著者:芝田山 康
販売元:日本経済新聞社
Amazon.co.jpで詳細を確認する


この本ほんと読んでるだけで幸せ

全国のスイーツの写真とおとりよせOKかどうかが書いてあります。
友達に教えてもらいました。

そしてさらにさらに・・・・今気になっているのが
広尾にあるおとりよせスイーツが食べられるお店『天現寺カフェ』

ここはあのライブドアの広報だった乙部綾子さんがプロデュースしたお店らしいです。

メニューを見ると

北海道の『きのとや』プリン
Product2











京都の『足立音衛門』の栗のテリーヌ
Product3











岡山の『ローザンヌ』のロールケーキ
Product4_2










おいしそう!
誰か一緒にいって~

2008年7月 5日 (土)

赤ちゃん訪問&糖朝のマンゴープリン

週末は赤ちゃん訪問していました

土曜日は先月出産したばかりの大学時代のサークル&
ゼミの友達のおうちへ。

独身時代からよく4人でご飯食べていたメンバーのうちの一人。

二子玉の近くに住んでいるので、3人からの出産祝いと
手土産を二子玉高島屋で。

出産祝いはコチラ。
ラルフのベビー服
男の子を出産した友達にはなかなか喜ばれます。
バーバリーほどかしこまりすぎず、
適度にカジュアルで、でもおしゃれでカワイイ

赤ちゃん用のつなぎと1歳くらいになったら着られるパーカーと靴下です

Image168















そして手土産は『糖朝』のマンゴープリン。

2d45b256















これがうわさの糖朝のマンゴープリンかっ!というかんじ。

お、おいし~い

周りは甘さおさえめでわりとふつーなんですが、
なかにあるマンゴーの果肉が、熟してて、なかにごろごろっと入っています。

コーヒーミルクがついているのですが、
なんとなくもったいない気がして、私はこのままでいただきました。


そしてそして友達の赤ちゃんは・・・・・

生後1ヶ月なのにもう髪がこんなにクログロしてます!
私の友達も相当髪が多い子なので、お母さん似のよう。

Image169



























頭のてっぺんから激写

かなりモミーが長めです。
そして分け目は8:2くらいで(笑)。

Image170



























足もこーんなに小さくってかわいい

Image172





























だんなさんも相当かわいがっているみたいで、
「はやく産んだほうがいいよ~」と満面の笑みで
私たちしきりに勧められまして。

しかしこればっかりは一人では産めないし

****************************

そして日曜日は高校時代のお友達のおうちへ。

前に伊勢丹地下で偶然会ったら、
なんだか急にもっと会いたくなって、
「日曜日行ってもいい?」と突然連絡。
快くOKしてくれたので、行ってきました~。

2月に生まれたので、もう5ヶ月。
だいぶ表情も出てきて、とってもかわいかったです。

二人でのんびりとFAUCHONのサンドイッチなど食べながら
紅茶を飲みながら日曜の午後まどろんでいました。

FAUCHONのサンドイッチはそりゃもうボリュームがあって、
さすがFAUCHON!という感じ。
ただのサンドイッチではございませぬ。

66f269040fead0e8l










普段の食事で食べるのはちょっと贅沢ですが、
こんなかんじで友達と食べるにはいいかも。
チキンもサーモンも卵もしまいにはとびこも?
なにやらいろいろ入っていておいしかったです。

赤ちゃんはこんなものに一人たわむれたり
だっこをせがんだり、笑ってみたり、大忙しでした

Image174



























赤ちゃんってほんとマイナスイオンがでているみたいに、
みているだけで、こころがほんわかしてしまいますね~。

日常とは違う『赤ちゃん時間』にすっかり癒されてきました。

今週はちょっと急がしめだけどがんばろ~

2008年6月26日 (木)

Paulのカヌレでカヌレに目覚める!

カヌレがはやったのは確か大学生のころ。
当時かなりはやりましたよね。
パン屋さんで山積みになっているのを何度か見た気がします。

当時小田急デパートにあるパン屋さんで働いていたので
もちろんありました。

しかし!
甘い物好きなのにまったく興味なし

だってなにしろ見た目が地味すぎる。
茶色い物体。こげてる。

しかもそのとき食べたのがおいしくなくて。
まわりがちょっと硬めで、コクもないし、甘さも中途半端だし。
なんか中身がへんにしっとりしていて
「なんでこれはやってんの~」と思ったくらい。

そしてずっと食べずにいたのですが、
何を思ったか本日Paulでランチを買う際に
「久しぶりに食べてみるか~」と思い食べてみました。

Imgb1d029a6fz27cw
















な、なにこれ~

おいしい

ものすっごく

前に食べたのはなんだったんでしょう。一体。

表面カリカリでお砂糖を焦がした感じ。
そして中身はしっとりと。甘みもきつくなく、卵の味がします。

あ~、これかぁ。と思いました。

しかしPaulといえば、5~6年前パリに行ったときに
たまたまオペラ座とおりの近くにあるお店に入って食べたのですが、
そのおいしさに、こっそりと日本に持って帰ってきたのを思い出します。
しかもプチケーキを(生ケーキだった気がする)。手荷物で。
生ケーキってほんとは持って帰っちゃいけない気がしますが・・・・

それがすごく大変だったのに、日本に帰ってきたら
あっさりと四谷と東京八重洲にあるPPTビルにあって


日本ってすごーい

と思ったのを思い出します。
でも日本のPaulにはプチケーキないですけどね。

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31