無料ブログはココログ

2011年8月16日 (火)

恵比寿の同窓会ランチ

ずいぶん前の話になりますが、これブログに載せたいな~と思っていた
ランチのお店です。


大学時代の友達がもうすぐ産休に入るということで
久々3人で集まっていったお店。


恵比寿 Aila (フレンチコロニアルレストラン)



住宅街の一角にある一軒家のレストランで、
入口もとてもキュートなかんじです。

320x320_rect_8912192_2

お店の内装もとてもかわいくなっています。
グータンに出てきそうなイメージです。

320x320_rect_1913309_2


カップルで行くとちょっと男性は気恥ずかしいかも。


私が行った時も90%以上女性のグループでした。



懐かしい人たちとゆっくり話をしたいときなんかにおススメです

2011年4月19日 (火)

パークハイアットのアフタヌーンティー

またまた久々の更新です。すみません


先日チェコから大学時代の友達が帰国していたので、
久々に会いました

もともとは2週間の滞在予定だったのですが、
1週間の弾丸帰国。
時間を作ってもらって平日のランチをパークハイアットの
ピークラウンジでランチしました~


この時期に41階でランチは躊躇しましたが、
このアフタヌーンティーセットが食べたくて!


Afternoontea

これ、3500円なんですけど、飲み物も食べ物も食べ放題!


お茶は最初に頼むんですけど、なくなったら
またメニューから選べます。
もちろんコーヒー系も選べます。


食べ物もスコーンとフィンガーサンドとちょっとした前菜。
この時期はさくらのスコーンでした。
いずれもなくなりそうになったらスタッフの方が持ってきてくれます。


都会の喧騒から離れて、
そしてなんとなく落ち着かない日々ですが、
とても優雅なひと時でした

2010年9月21日 (火)

メイクは好きなんだけど・・・

ここ2~3年よくいくカレー屋さんがあります。


マジックスパイス(下北沢)
http://www.magicspice.net/


辛さのランクが選べて、もんのすごい辛いのから、
「スープ??」というレベルまで。


店内は超アジアンテイスト。

320x320_rect_3383181_2


320x320_rect_3383178_2 

スパイスがとっても効いていて体に良さそうな感じがプンプンするのですが、
特筆したいのがここの店長の「みよりーぬ」さん。


写真が掲載できないのが残念なのですが、
めちゃくちゃ肌がキレイなんだす。
やっぱ20代の肌はちがうよね~、とおもいながらみていたのですが、


この間話をしていたら
「私も最初は辛いのダメだったんですけど、15年働いていたら
食べられるようになりましたよ~」


は??15年??
何歳から働いているわけ??


高校生からのバイトとして単純計算しても30歳?


と、あとからきくと36歳だそうで


えーーーーーー。


マジスパ通うことをこころに誓いました(笑)。


というのは半分冗談ですが、
この店長たぶんすっぴんだったと思う。すごい。


やはりお肌はきちんと休ませないといけませんね。


またコットンパックを復活させようと心に誓ったのでした。

2009年3月22日 (日)

ひさしぶりの再会

三連休1日目は久しぶりに高校時代の友達を会いました。


実は近くに住んでたらしいので、二人の中間地点代々木上原にてランチを。


その前の日は京都から11時ごろ家に着いたのですが、
突然これまた中高同じ部活だった友達から
「今から近所で飲まない?」とメールが。


い、今から?23時なんですけど、と思いつつ
ちょうど帰ってきたばかりだったので、そのまま即OKを。


この友達も結婚して住んでるところがうちの近くなんですねー。
なので、私の最寄り駅でこれまた超久しぶりにトークしました。


と、最近高校時代づいている私。


代々木上原では会社の元先輩から教えてもらった「山せみ」へ。
おそばやさんです。ここの天ぷらとおそばが絶品!!!らしいのです。
というわけで、天ぷらせいろ(1500円)を。


Image414














Image415















うっまーーー
おそばはコシが超あるし、天ぷらはほんっとにサックサク。
これ、ほんとにおいしいです。
休日のお昼なのに満席。
といっても結構お店がこじんまりしているからすぐうまっちゃうんですけど。


これはオススメです。わかりにくいところにあるんですが
行く価値あり。


そしてその後はお茶をしに芸能人もよく来るという「Fireking Cafe」へ。
ここって骨董品の食器とかが有名なんですね。
お店の中もすごくステキな絵や写真やイラスト(そのときによって違う)飾ってあって、
個展のような店内です。


ちなみにハーブティーがいれてあったのはこれ。
Image416














かれこれ14年ぶりにあった友達との話は思い出話よりも
今の話をいろいろと。


もともとバス通学で一緒に帰ったりしていたけど、あんまりこんな風に2人で
話したりしたことなかったので会う前はちょっとドキドキ。
今がんばっている世界も全然違うんだけど、
でもいいと思うこと、悪いと思うこと、感じることが似ていて
すごく懐かしくなりました。


彼女は仕事で成宮くんにインタビューしたり、
飲みの席で瑛太に会ったり、リリー・フランキーとお友達だったり、と
「えぇ!!!」というような交友関係なのですよ。


うらやましぃ~


そんな華やかな仕事をしている彼女は、
それでも昔と変わらず地に足がついた、しっかりした考えを持っていて、
人と真摯に向き合って人付き合いを大事にしていて
あのころと全然かわっていなくて、なんだかホッとした1日でした。

2009年1月 8日 (木)

NYのB級グルメ

はい、お次はB級グルメです。


まずは中華料理。
ここもNYによく行く方に勧められたお店。


『Joe's  Shanghai(中華)』

チャイナタウンにあるお店『Joe's  Shanghai(ジョーズシャンハイ)』です。
ここのショウロンポウがすんごいおいしい!ということだったので、
行ってきました。

店内はこんな感じ。

丸テーブルがいくつかあって、ワイワイがやがやしてます
Image352















早速ショウロンポウを。
Image355















メニューを見てたらみんなおいしそうだったので、バンバン注文してたら


「Too much !」といわれました。


いざ料理がきたのをみたら、納得。
一つ一つの量が多い!ショウロンポウもふつーに8個とか入ってる。
それを2種類も頼んだもんだから、そりゃ多いわ
9人がけの丸テーブルで、4組座ってたんですが、
私たちの料理でテーブルが一杯に。
ちょっと恥ずかしかったです。

Image356















食べきれないとBOXにいれてくれるので、もって帰りました。


でもよく考えたら、住んでいるならまだしもホテルでご飯を食べるということなんて
ないのにー、と思ったのですが、
なぜか夜中にチャーハンを食べる私。


時差ぼけではありません。
むしょーに塩味が恋しくなり、チャーハンやら
にんにくたっぷり青菜いためを食べてました。

ここのショウロンポウ、今まで食べたショウロンポウにくらべて
お肉にとってもコクがあって、おいしいんです!
でもなんでだろう・・・・と思っていたら。


たぶんなんですけど、卵の黄身が入っているんですよ。お肉に(&汁に)。
それがまろやかさとコクをだしていて、おいしんだー!!と判明。

超人気店なので、予約はお早めに。
予約なしでいくなら6時半くらいから激コミなので、5時半くらいに行くと
入れると思います。

余談なんですが、マンハッタンといえばイエローキャブだと思うんですけど、
このチャイナタウンにはなぜか全然走っていませんでした。


酔っ払って寒いし「タクシーでかえっちゃおうよー」といってたんですけど、
全然つかまらず。


イエローキャブも走ってないところとかあるのかしら。
ちなみにハーレムも走っていないらしいです。


『Ess-a-Bagel  51st(ベーグル)』

ガイドブックに「NY一おいしいベーグル」と書いてあるお店です。
朝からあいているので、朝ごはんに行きました。

日本のガイドブックにのっている有名なお店みたいなので、
日本人が結構います。


ほんとにおいしいです。
注文はSubway方式。あいているお店の人みつけて
まずベーグルを選んで、トーストにするかどうか、
それから中身を決めて作ってもらいます。
日本語メニューもあるので安心。
かなりボリュームがあるので、2人で1つで十分です。


私は「オススメです!」といわれたサーモンクリームチーズを注文。

Image361















マンハッタンにいくつかあるみたいですが、私は51stに行きました。
ベーグルって乾燥してて固いイメージがあって
あんまり好きじゃなかったんですけど、
ここのはもちもちでおいしかったです。

2008年8月25日 (月)

銀座でランチ~ぴょんぴょん舎~

今日は久しぶりに友達と銀座でランチでした。

連れて行ってくれたのはプランタンの近くにある冷麺のお店『ぴょんぴょん舎』
このネーミングはどういう意味なんでしょう・・・


冷麺、実はあんまり好きではなかったんですけど、
ここのは冷麺のスープがまーじーでおいしい
ビックリ!
スープだけで最後まで飲んでしまいそうな勢いでした。

100x100_476930 













そこで最近の近況報告。

と思ったらなんと!その友達が妊娠したとのこと。


おめでと~

しかし妊娠4ヶ月になるもつわりもなく、まったく自覚もないため
一応赤ちゃんに関する本を買ってみたけど、
まったく興味がわかないと言い放つ友達。

「だって字が多いんだもん」と。

妊娠したから旅行いけなくなった~と嘆いているくらいだし、
いや、まだあきらめきれずに今旅行できるところはないか、とか
いつまでお酒は飲んでいいのか、とか
いつから安定期で飛行機に乗っていいのか、とか
だんなの干渉がうるさくなった~、とか
そんなことばかりいっている

もちろん待望の赤ちゃんではありますが、自由人な彼女。
「人間そう簡単に性格変わんないわよ~」といっていましたが。

一緒にいる私が心配になるくらい。

なので、妊娠生活とか赤ちゃんが生まれてからのことが
わかりやすく、しかも面白く書いてあるマンガがあるから!
とすすめたのがこれ。

ダーリンは外国人 with BABY Book ダーリンは外国人 with BABY

著者:小栗左多里&トニー・ラズロ
販売元:メディアファクトリー
Amazon.co.jpで詳細を確認する


あのダーリンは外国人のwith BABY版。
トニーとさおりさんに赤ちゃんができたんですね~。

私は妊娠も出産も経験してないから
これが本当にどのくらい役に立つのかわからないけど、
産婦人科の先生からのコメントなどなど
わりと役に立つ(と思われる)情報が満載で、
しかもマンガで面白く描かれております。
すぐ読めちゃう。

トニーが出産時に自分がまったく役に立たなかったことを
つぶやく哀愁コラムとかもあるし(笑)。

妊娠していなくても普通にマンガとしても
相当楽しめますよ~。

2008年7月 2日 (水)

恵比寿のランチ~マングローブ~

今日はいいお天気でしたね~

恵比寿に用事があったので、久々に恵比寿でランチ。

せっかくだから外が気持ちよく見えるところがいいな~、ということで
ガーデンプレイスの裏側にある『マングローブ』

ちょうどいい席にすわれました。
日も直接あたらず、でも外もちゃんと見える席。

Image158


























気持ちよかったです

ここはアジアンランチが食べれるので、
今日はカッパオを注文。
お米は玄米かタイ米か選べるので、今日は玄米で。

ほかにもベトナムフォーとかタイ風焼きビーフンとか食べられます。

Image159















辛いものがニガテなんですが、
これはほんとに辛さおさえめでおいしかった~。

実は夜しかきたことなかったのですが、
料理は本格派!というよりは、わりと日本人の好みに
あわせた感じになっています。

お店の雰囲気もバリをイメージした感じだし、
場所柄かお店の中にも外を歩く人も外国人の方が多くて、
外の景色とあわせても現実逃避をするにはいいかも(笑)。

ゆったりした気分になります。

わりと誰と一緒でも楽しめるお店だと思います!

恵比寿ガーデンプレイスの裏側ってほんとのどかで
いいところなんですよね。

あのレンガの道を歩くと
「家が近くでこういうとこ気軽にお散歩できたらいいな~」と
いつも思います(笑)。

2008年6月16日 (月)

渋谷の穴場カフェ~Quatre~

日曜日は前の会社の同僚と3人でお茶しました。

名古屋から上京してきている
ということで渋谷集合。なつかしいメンツで。

渋谷2時待ち合わせ。
最強な時間
激混み渋谷。

う~、こんな時間で入れるとこあるのかなぁ、渋谷で。
と3日前くらいからドキドキしていました。

が。

渋谷にこんなところがあったんですね~

同僚が教えてくれたカフェ。
宮益坂を登りきったところにあるお店『Brasserie Patisserie Salon de The Quatre』
な、長い・・・・(笑)

とってもわかりにくいところにあります(笑)。
え?このビル?というかなり年季の入ったビルの4階。
でもメニューなどが表に出ているので注意してみていれば見つけられます♪

ステキなアンティーク調のインテリアに囲まれた店内は
とっても落ち着いた雰囲気。
渋谷の喧騒を忘れてしまいます。
カフェというよりもブラッスリーに近い感じ。

なんでも恵比寿にある名店、ヌフカフェの系列店だそうです。


Image144















店内にはフランス絵画が飾られていたり、本があったり。
Image145
















写真を見ておわかりのように、この時間でも結構空いている席があります。


結構長い間ここにいましたが、その間中混みすぎず
適度にお客さんがいてとっても落ち着いて話が出来ました。

でも決してメニューがいけてないわけではなく、
かなり本格的っぽい。です。

私たちはお茶だったので、ケーキを。
私が食べたのは「おいしい!」といううわさのスコーン。

手作りジャムです。そしてスコーンもサクサク
香ばしくっておいしかったです

いや、お世辞じゃなくてほんとに超おいしかったですよ!
ジャムもホイップもさっぱりめです。


Image146















友人が食べたフルーツタルトまでパチリ

Image147















お昼を食べ逃した~といってた友人は生ハムのサラダ。

Image148
















表に出ていた写真ではシュークリームがすっごいおいしそうだったので、
今度きたときにはぜひ食べたいところ。


しかし!それよりなにがいいってここのお店の人
超イケメン。

いやぁ、ひっさしぶりにド真ん中の人みましたよ。

この「イケメン」説は満場一致。
3人とも異議なし。

でも帰り際には2人に「でもさ~、あれ雰囲気だよねぇ」といわれましたが、
いや、私は好きです。あの顔(笑)。
藤木直人と江口洋介を足して2で割った感じ。

あの店員さんに会いに来ている人いるだろうなぁ。
女の子多かったし。
ま、カフェだからかもしれないけど。

・・・ってホストか?

久しぶりに会った同僚は前の会社で苦楽を共にした3人なので
昔の話から近況報告まで積もる話もいっぱい。

ノンストップで2時間以上しゃべりまくるわたしたち。
軽く酸欠

最近毎日お昼に走っているというアスリートな同僚
すごいよ。
なんでも会社の人みんな走っているという。。。。
会社も違えば文化も違うってのはこのことだね。

仕事からプライベートからいろ~んな話をしましたが、
やっぱ物事ポジティブにとらえるべきだな、と再認識

同僚のうちの1人は超天然キュートな女の子で、
話をしていると彼女のワールドにひきこまれちゃいます

その彼女は悩みつつも基本明るくポジティブ。
いいおうちに育ったんだな~、とみていて思います。

それは決してお金持ち、というのではなく
質のいい教育を受けているんだろうなぁ、というお育ちのよさ。
・・・って同じ年でエラソーですが。。。

やっぱり自分の身に起きることって事実でしかなくって、
それを自分なりにどう解釈するか、っていうのが絶対大事

就職活動の自己PRを考えるときに思った

「事実は変えられないけど、解釈は変えられる」

というのはやっぱり一理あるよね。

2008年5月14日 (水)

広尾のこじんまりフレンチ~エパヌイ~

ここはほんとーにオススメです

前の会社の同僚と4人で行ったのですが
みんなで「ここいいねー」と絶賛。

お店の雰囲気から、お料理からお店の人から
みーんなステキ

場所は恵比寿から駒沢通りを広尾の方に
15分くらい歩くと『エパヌイ』があります。

駒沢通りをちょっと中に入ったところで、
うっかりすると見落としちゃうかも。
「え?ここ?」という隠れ家的なお店です。

一軒家をお店にした感じなので、
席数も確か2人掛け×3と4人掛け1つくらいの
かなりこじんまりしたお店なので、
とーーっても落ち着いてお話ができます。

なんかあんまり写真がうまく取れなかったのですが・・・・

Image106


























そしてそしてお料理ですが、
ランチコースで、1785円、3885円、5460円の3コース。
せっかくなので、3885円をいただきました
(5460円は食べすぎかもー、ということで 笑)

まずはパンから。
これ、あなどれませんのよ。
かーなり、ものすごくおいしいのです。

表面がほどよくカリッとしていて、
中はふわふわ。胚芽の香ばしい味がして、
思わず2つもいただいちゃいました。
Image109_2 



























そして前菜ゆでた白アスパラガスとサーモンのムース

Image108_2



























そしてメインの牛肉の赤ワイン煮こみ

これは・・・・とろっとろでした
備え付けのパスタも、おいしーい。

Image111















そしてデザート
焼き菓子にバナナキャラメルソース&チョコレートアイス
Image112















最後にいただいたお茶がマリーゴールドとライチの
エパヌイスペシャルブレンドティーでした。

そして看板犬(?)のチャーリー。
お食事している間にもテーブルの下にきたりして
とってもかわいかったです。

チャーリーですが、メス犬(♀)だそう。

2674bbd56549d7d28e54ff0b5194ef80_3   



























デートでもいいですし、女同士で、ってのもいいと思います。
個人的には『女友達とちょっとふんぱつランチ』がいいかな、と思いますが。

ちなみにディナーは4200円、5985円、7560円みたい。


そして私が行ったときは曇りだったのですが、
晴れてるとこんな感じでもっとステキ。

10058303825
















マクロビ的生活してるんじゃ・・・・って感じですが、
最近体調もいいので、ま、こんな感じで適当にやってます

2008年4月23日 (水)

恵比寿のランチ~リコスキッチン~

今日は天気が良いですね~。

恵比寿の外資系金融で働く友達と前から行きたかった『リコスキッチン』でランチ。

ガーデンプレイスから行ったので、
途中歩いたレンガの道はほんとうに気持ちがよく、
いいお散歩道でした。

交差点を左に曲がって下ったところにあるリコスキッチン。

Image095

















まぶしすぎてうまく撮れませんでした・・・・

今は比較的自由がきく仕事で、自宅作業が多いので
時々こうやって友達のところに行ってランチをしてます。

そしてオーダーしたのはパスタランチ。

うっかり食べちゃってからの撮影ですが・・・

Image097


















パスタなのに和牛の赤ワイン煮コミなんぞ入ってまして。
その和牛がもう!とろとろなんですよ~。

よく煮込んであって。しかもふんだんに入ってます!

それにほうれん草が絡めてあって、とーーーってもおいしかった

これにサラダとパンと食後のコーヒー、紅茶がついて1300円。
なかなかゴージャスなランチでした。

久しぶりに会った彼女とは最近行った日経丸の内塾セミナーの話しなどなど
勝間和代さんや渡辺千賀さんなどがゲストだったセミナーなので
私も超興味があったものです。行けなかったけど・・・。

やはり実力があって結果を出している人のお話は
価値観が明確だしおもしろいですね。
参考になるかならないかは別として・・・(笑)。

今日いったランチのお店、次はぜひディナーも行きたいなぁ、と思います。

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31