無料ブログはココログ

« 心癒されるスープ | トップページ | 人は心で動く »

2008年1月27日 (日)

ペニンシュラでの結婚式

行ってきました。ペニンシュラの結婚式に。

相当期待して行きましたが、さすがペニンシュラ!お料理がほんとうにおいしかったです。

新婦が前のコンサルティングファームの後輩、新郎も当時同じ会社で先輩だったのですが、結婚式のお料理もかなり彼女のこだわりが入っていて、メニューはすべて彼女の指示でオリジナル、ドレスもステキでした。

でもなによりもステキだったのは披露宴の後にお邪魔させていただいたスィートルーム。

14階で、ホテルの部屋なのに廊下がある!というほど広く、ステキなお部屋でした。

全体的にダークブラウン基調で落ち着いた雰囲気。

お部屋に入ると左側に部屋があって、そこをあけてさらに左側には着物などもきられるような広いスペースにドレッサーとその奥にお風呂。大理石で、夜景がみえて、もちろんテレビ付き。

右側には寝室が続きます。
Image044










また廊下に戻るって進むとリビングルーム。

全面に日比谷の夜景がみえるようになってます。

Image045










Image046

















そこでシャンパンとドライフルーツをいただいて、帰ってきました。

普通に宿泊すると1泊20万だそうです!

ペニンシュラの結婚式はほかのホテルと比べてもすごく高いと聞きますが、さらに料理からなにから二人の心遣いがあって(引き出物もティファニーのシャンパングラスでした!)、とても温かいいい結婚式でした。

一体いくらかかってるんだろう・・・なんて素朴に思ってしまいましたが、まぁ世帯年収推定2500万くらいの二人なので。さすが。

披露宴の時には彼女の会社の上司からプレゼントされたという東京湾ヘリコプター周遊券の抽選会もありましたし(笑)。ほんとは2人にプレゼントされたのですが、あと2名のれるので、ということで抽選会があったのです。

外資系のファンドの会社はやることがダイナミックですねぇ。

それにしても普段見られないものを見せていただきました。

新郎も私にとっては会社の先輩だったので知っていたのですが、仕事のときの彼しか知らず彼はとてもキレキャラ(怒りキャラ)だったので私はとても怖い人だと思っていました。

なので、彼女と付き合っていると聞いたときは心底驚いたのですが、実際披露宴で見たらとても明るくて、彼が彼女をフォローしていてとてもいいカップルでした。

やはり仕事の時の顔とプライベートは全然違うものですね。

ちょっとセレブを垣間見た夜でした。

« 心癒されるスープ | トップページ | 人は心で動く »

恋愛・結婚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 心癒されるスープ | トップページ | 人は心で動く »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31